大切な眼です。メガネのことなら任せてください、SSS級認定眼鏡士の店    「聞こえる」より"聴こえる"  認定補聴器技能者の店
Top画面へ

当店は補聴器で聞こえにくさを補うだけでなく、
補聴器が生活のより豊かさ、潤いに役立ってほしいと考えます。

  ●当店は補聴器を一人ひとりの状態に合わせて調整、より快適な「聴こえ」を追求し、お客様それぞれに合った補聴器をお勧めしていきます。
  ●テレビ 電話 会話が聞きづらい時のご相談、何でもご相談下さい。
  ●大切なお買い上げ後のご調整、点検等、いつも万全にフォローさせて頂きます。
  ●当店の担当スタッフは、認定補聴器技能者です。
当店の補聴器担当者は、「日本補聴器技能者協会」が認定した「認定補聴器技能者」という資格を有していますので安心して お求めいただけます。 (補聴器の販売や調整などに携わる人に対し、厚生労働省の指定団体である財団法人 テクノエイド協会が、厳しい条件のもと、基準以上の知識や技能を持つことを認定して付与する資格です。)
非営利法人 日本補聴器技能者協会
    http://www.npo-jhita.org/public/about/index.html
一般社団法人 日本補聴器販売店協会
    http://jhida.org/







〇補聴器とは、
「よく聞こえない」
「何を言っているのか、良く分からない」
高度難聴者でなければ、決して音が聞こえない訳ではありません。
音が言葉として耳に入ってこないので、会話が成り立たなくなってしまうのです。
それは、高い音が聞こえにくかったり、または低い音が聞こえにくかったり、ある音域だけ聞こえにくかったり、複合タイプだったり様々なタイプがあります。
そこで、その足りない音を補ってあげることができるのが「補聴器」です。
補聴器を使用することにより、会話がスムーズになり生活が豊かになります。
すべての音を拾ってしまう「集音器」やスピーカーではあまり解決になりません。

 お客様それぞれに合った「補聴器」の見つけ方、またご購入後についてもご説明いたします。

〇補聴器購入の流れ
カウンセリング
専門スタッフが、聞こえの悩み、何にお困りか等、また補聴器についてのご希望など、細かく聞かせていただきます。
聞こえの測定
補聴器の調整をする為に、お客さまの聞こえの状態を測定いたします
補聴器選び
カウンセリング内容、聞こえの測定結果から当店の補聴器でお試しいただき、お客様と一緒に最適な補聴器をじっくり選びます。
フィッティング
補聴器は「音を大きくすればよく聞こえる」という単純なものではありません。専用のコンピュータ機器等により、お客様に合わせて調整(フィッティング)が必要です。また、補聴器の効果を測定し、調整に役立てます。
当店博宝堂はこのフィッティング技術に自信を持っています。
補聴器購入
ご納得いただいた上でご購入いただきます。
ご購入頂いた補聴器の付け方のご説明、使用の仕方、メンテナンスの仕方など丁寧にご説明させて頂きます。
補聴器にはメーカー保証もございます。
アフターフォロー
補聴器購入後、定期的なメンテナンス、調整、修理などを行います。
初めて補聴器をお求めの方などは、すぐには慣れにくいこともございます。
聴こえの微妙な変化も、その都度対処させていただきます。
遠慮なさらずに、気がついたところなど、何度でもお申しつけください。
随時の調整が可能なことが、補聴器の良い所です。
補聴器がお客様のお役に立てるよう、専門スタッフがアフターフォローいたします。
当店はあなたにぴったりの補聴器をご案内します。
自分にぴったりの補聴器を見つけるには、まず、補聴器を知ることが大切です。
耳のこと、聴こえのこと「おやっ?」と思ったら何でも当店でご相談ください。
専門のスタッフがあなたの悩みを詳しくお伺いします。
ご相談後、聴力を測定いたします。聴力データをもとに、あなたの聴力に合った補聴器をお選びいたします。
あなたの聴力に合わせて、聴こえや装用感など、総合的なフィッティングを行います。ご購入後もデリケートな調整や使用に関するアドバイスなど、きめ細かなサービスでお客さまをサポートします。

フォナック ボレロ Q90/Q70/Q50(耳かけ型)
一人ひとりのより良い「聞こえ」を考えた、
新チップ ”フォナック クエスト” 搭載。
“使いやすさ“が特徴のベーシックモデル。





フォナック ナイーダV(耳かけ型パワータイプ)
高度・重度難聴者の方に、より快適でパワフルな聞こえをお届けする自信作。





フォナック バートV(耳あな型)
サイズや搭載機能、さらにカラーも幅広い、
選択肢が魅力の耳あな型人気シリーズ。



フォナック オーデオB(充電式)
3時間の充電で24時間使える。
リチュームイオン式バッテリー搭載。






●耳あな型
耳のあなに入るタイプ。
一人ひとりの耳の形、
聴力に合わせてお造りするオーダーメイドと、
既製耳あな形があります。
両耳装用に特に適しています。
●骨導メガネ型
音声を振動で伝えます。
●耳かけ型
アナログ  ¥78,000 より
デジタル  ¥88,000 より
耳の後ろにかけるタイプ。
小さく、軽く、性能も多彩。
防水タイプもあります。
●イヤーモールド
一人一人の耳の形に合わせて作る耳せんです。
ハウリング(ピービー音)や補聴器の脱落を防ぎます。
また聴こえに適した音質調整もできます。
耳かけ形、ポケット形に使用するものです。
●ポケット型
¥42,000 より
ボリュームやスイッチなどが大きく、操作が簡単。